• ホーム
  • ピルはどこで購入できる?病院処方以外なら通販で個人輸入

ピルはどこで購入できる?病院処方以外なら通販で個人輸入

2020年06月20日

ピルには様々な種類があり、緊急避妊薬のアフターピルの場合、婦人科を受診しなくては処方してもらうことはできませんが、1回の受診で1錠しか処方してもらえません。一般的な低用量ピルにおいてもきちんと受診をし、血液に変化がないかどうかを確認してから処方しているので、1シートのピルが終わる前に再度受診する必要があり、手間がかかります。特にアフターピルは性交後72時間以内に服用することが大切であり、早く服用すればするほど効果がある薬であるので、運悪く連休と重なってしまい婦人科の診察を受けられないことがあると、妊娠してしまう可能性が高くなってしまいます。そのためどこで事前に購入できるのか考えますが、日本においてはピルは市販されていないので、個人輸入にて購入する手段を模索します。

ピルをどこで購入しようか悩んでいる場合は、個人輸入を代行して行っている通販を利用すると良いでしょう。個人輸入代行通販サイトでは、様々なタイプの薬剤を扱っており、もちろんアフターピルも扱っています。婦人科を受診するとアフターピルは1錠しかもらえず、しかも吐いてしまった場合は再度受診して薬をもらわないといけませんが、個人輸入通販で購入する場合は、自分の好きな分だけ購入することができ、いざという時のために常備しておくことができます。

さらに個人輸入通販サイトでは、まとめて購入すればするほど1錠の価格が安くなることが多く、キャンペーン期間であるとさらに安くなります。経口避妊薬は月経困難症の治療目的でない限り、保険は適用とならないので、婦人科で処方されるのとおおよそ同じ金額になります。逆に診察料などがかかるので、婦人科の方が高くなる場合も多いです。

ただし、婦人科との違いは個人輸入の場合すべて自己責任となるところです。また、届いた薬が本物かどうかの区別がつきにくいことがあります。そのため通販会社を選ぶ場合は、信頼できる資料が揃っているか、支払い方法はしっかりとしているかなどを確認するようにしてください。薬の成分鑑定書類が掲載されているサイトであればなお、信頼することができます。

薬の特性上、婦人科を受診して適切な使い方をし、定期的に診察を受けることが良いのですが、どうしても時間がない時、緊急時に備えて常備したいときはこのような個人輸入通販サイトを利用すると大変便利です。自分の体をしっかりと守るためにも、自分に合ったものを選び常備しておくようにします。

関連記事
ヤーズは超低用量ピルで副作用が抑え目!月経困難症で保険適用あり

ヤーズは超低用量ピルと言われており、本来の低用量ピルに比べると副作用が抑えめで、強い症状が現れることは少ない薬です。ピルの第4世代とも言われており、低用量ピルに比べると卵胞ホルモンであるエチニルエストラジオールの配合量が少ないのが特徴で、約半分ほどの量に抑えられています。このことにより避妊薬としての

2020年03月28日
ヤーズは24錠タイプ!休薬機関が4日間でほかの低用量ピルと違うことに注意

一般的な低用量ピルの場合、28日を1サイクルとしているので、21錠薬剤が含まれているものと、プラセボ錠を含んだ28錠タイプのものがありますが、超低用量ピルであるヤーズの場合は24錠分は薬剤が含まれており、休薬期間に服用するプラセボ錠が4錠含まれています。低用量ピルでは休薬期間は7日と決められており、

2020年04月17日
アフターピルは性交渉後72時間以内の服用がポイント!吐き気に注意

緊急避妊薬であるアフターピルは、ヤッペ法とノルレボ法では飲み方が違います。ヤッペ法ではプラノバールと呼ばれる薬を服用しますが、性交渉から72時間以内に2錠を服用し、その12時間後に再び2錠服用する飲み方になっています。12時間後に再度服用しなくてはならない特徴があり、この12時間後の服用を忘れてしま

2020年05月21日
避妊に失敗したらアフターピルで緊急避妊を!その作用とは?

避妊をする際は、どのような方法であっても100%成功するとは限りません。低用量ピルの服用であっても成功率は99.5%と100%ではなく、使用されることの多いコンドームに至っては、失敗率は大変高くなっています。避妊に失敗した、もしくは性暴力に合ったという場合、婦人科の処方によってアフターピルを用いるこ

2020年05月06日
トリキュラーは3相性ピル!女性ホルモンの配合が三段階になっているので飲み方に注意

低用量ピルには1相性、2相性そして3相性に分かれています。1相性は1サイクルで服用する錠剤のホルモンの配合量がすべて同じものであり、2相性は途中で配合量が2段階に変化をするもの、3相性はさらに3段階になるものをさしています。1相性のものはマーベロンが、2相性はエリオット、3相性はトリキュラーが有名で

2020年03月11日
高い避妊率を誇る低用量ピルはトリキュラー!コンドームや避妊手術より高確率?

避妊方法には低用量ピルを服用することの他に、コンドームや避妊リング、ミレーナ、殺精子剤やパイプカット、卵管結紮などがあります。この中で最も使用されることが多いのはコンドームであり、女性用のものもありますが、一般的には男性用のものが多く使用されています。性感染症の予防になるのですが、男性主体で使用され

2020年02月25日